3番扉の裏っかわ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3番扉の裏っかわ

気ままにつづる猫一匹と一人の暮らし

猫の抜け毛お掃除グッズ5選!一番はどれ?カーペット掃除比較検証

猫とひとりの楽しい暮らし おすすめいろいろ

猫の抜け毛お掃除グッズ5選!

猫の抜け毛掃除は果てなく厳しい宿命

我が家の一人息子こと太郎くんですが、いわゆる長毛種というやつでとにかく抜け毛がすごい。
どんな犬・猫でも毛は抜けるものだけど、うちの子のは長い。細い。柔らかい。
部屋のあっちこちにそりゃもう付く。付きまくる。
なんなら天井近くに付いてることもある。飛びすぎじゃない?

天井はさておき、実は8畳の部屋をすべてカーペット敷きにしている我が家。
この猫毛、もといタロ毛の絡み付き具合が本当にハンパない。
平日は仕事で掃除機かける元気ないわ~~とか言ってると週末には絨毯かな?猫毛かな?
猫毛織の絨毯かな??という有様です。

カーペットに毛を擦りつける猫様
最高級の猫毛ブレンド絨毯を生産するだけのお仕事

お察しのとおり、一度絨毯に絡みついた猫毛は掃除機でブォォォォーーーーでは取れませんホント全然取れない。
いくら吸引力変わらなくたって最初から取れないんだから絶対取れないうちにダイ○ンないけど。

ペットの毛取りグッズをがっつり比較検証!

掃除機でダメなら文字通り己の手でなんとかするしかない!
というわけであれやこれやと我が家のカーペットで試しまくった結果をどんどこ出していきますよ~~No.1はどれだ!?

1:ゴム手袋

ゴム手袋

いやこんなんするほど猫毛汚くないやろ、という話ではなく
ゴム手袋をはめた手でひたすら絨毯を撫で擦るという方法。意外と知られている手段じゃないでしょうか。

両手にコレをはめてズザーーーーズザーーーーーズザーーーーーってカーペットをひたすら擦ると巻き込まれたペットの毛が固まりになって取れるわけなんですが

正直 うん しんどい

ゴムに毛が引っかかって確かに取れる。取れるんだけど正直だいぶ体力消耗します。
確かに私自身、運動不足アラサーを誇る体力ナシだけど
部屋一面の絨毯なで擦り網羅するのはちょっとキツい A3用紙1枚分ぐらいでハ~~~~~です。
一畳分ぐらいの部分カーペットなら十分なんだけど1部屋となるとちょ~っと非効率ですね。

ちなみに100均で買ったゴム手袋だと半畳分ぐらいやったところで指の腹部分に穴が開きました。 使うなら中厚手以上のちゃんとしたやつがおすすめです。

後から知ったけど専用に作られたこんなごっついのもあるみたいです。すごい頑丈そう!↓

amazonでは売り切れ…人気商品なのかしら。
限られた範囲を手軽に一気に掃除したい!って方には良いんじゃないでしょうか。

2:一毛打尽

一毛打尽

引用元:一毛打尽 by Realize公式HP

amazon先生で見つけてきました。
本体をひっくり返すと…
一毛打尽
ゴマ豆腐かな??
実物は軽くて密度の高いスポンジのようなかんじ。
一見ツルツルだけど肉眼には見えない小さい突起が並んでて、これが毛を絡め取るとかなんとか。

なにはともあれ毛だらけ絨毯を擦ってみる。
一毛打尽
思ったより、というか見た目の通りなんだけどツルツル絨毯の上をすべる…すべって…

ほい

一毛打尽

おお~取れてますねこれは
目に見えないレベルの突起なので、当然これに毛がゴッソーーー引っかかってガシガシ取れる、というわけではなくて
厳密にはこれに引っかかった毛がクルクル擦るうちに固まりになって取れやすくなる、というかんじ。
ポロポロ塊になった毛は消しゴムのカスみたい。

毛がついて間もない、そこまで深く絡みついてない状態ならササーっとこれでキレイになっちゃうんでしょうね~。
ただうちの完全猫毛ミックス織と化した絨毯相手だとガシガシ何度でもこすらないといけないので、ゴム手袋と同じく広範囲の掃除には少々役者不足かも。
効果がないわけじゃなく、ちょっと用途に合ってなかった~残念!
逆に言えばソファとかイスとか車とかで、ちょっと付いてしまった毛をササッと毛を取るのには一番手軽で便利だと思います。

※布地を傷める可能性があるので、衣服の掃除や布地のソファへの使用は非推奨のようです。ご注意!

3:コロコロクリーナー

コロコロカーペットクリーナー
何なら1番に来るべきじゃなかった?って鉄板アイテム。

擦る系アイテムと違って、当然コロコロするだけなので楽~です。もちろんザリザリ毛も取れる。
…取れるんだけど、猫毛びっしり絨毯相手だとテープを剥がす頻度がこれまたハンパないんですよね。
腕伸ばしてコロコローーー1、2往復でもうくっつかなくなっちゃう…
あとやりすぎると絨毯ごと毟られてる感すごい。
テープを剥がす手間とテープの消費コスパを考えると 部屋全体やりきる前に投げ出しちゃいたくなる…
ので、鉄板アイテムだけど正直我が家でベストとは言えそうにないかんじ。

服についた毛を手っ取り早くキレイにする用途なら文句なしの一等賞なので、今後もそっちで存分に力を奮っておくれ~。

↑このケースとコロコロが一体化になったやつ便利!
狭い部屋の中でしょっちゅうケースを見失う私のような人間にはピッタリ。
私だけじゃない 私だけじゃないよね…?

4:カーペットクリーナー ぱくぱくくん

カーペットクリーナーぱくぱくくん
引用元:Amazon CAPTCHA

パッと見なんぞ?と思われる形だけど
本体をひっくり返した裏側に赤いカーペット地のロールとブラシ状のロールがついています。パッケージで見えてるやつ。
持ち手を掴んで前後にカラコロさせることで(実際はズザーッてかんじだけど)、毛やゴミを掻き出してコレの中に溜め込んでいく仕組み。
パカッと開けて中身を捨てるので繰り返し何度でも使えます。

というわけで何度か往復させて~~~
カーペットクリーナーぱくぱくくん

カパッと開いてみると…
カーペットクリーナーぱくぱくくん

!!!
おおお~~~~すごい すごい!!まるで麩菓子のよう(ごめん麩菓子)
根深く絡んだ毛を完璧に取るのは厳しいけど、このパカッとあけた中からゴッソーーと毛の塊が取れるのは相当気持ちいいです。転がすのも楽。
しかもちょっとした固形のクズとかゴミも一緒にパクパクしてくれるので、軽く転がすだけで本当に掃除機かけたのと変わらない(上で毛がしっかり取れている)状態になります。

おおお~~とか驚いたフリしてますが ぶっちゃけこれは結構長いこと愛用してたりします。 すごいおすすめ!
プラスチック製だけど作りがしっかりしてるのでガシガシ使えます。我が家では専ら対カーペット用ですがフローリングでも使えます。
猫に限らず、ペットのいるお部屋には1台あって絶対損なし!ですよ~。


上で私が使っているのは一つ前のモデルのようで、今はコレ↑が新しいパッケージみたいです。

ちなみに100均(セリアだったかな?)でも似た構造のものを見つけました。
…が、明らかに頑丈さでかなり劣るかんじだったので、長く活用するならちゃんとしたのを買った方がいいです絶対。

5:ダイソー 毛だま取りブラシ

さてここまでいろいろ試してみて、我が家として一番強いのはパクパクくんかな~と結論が出つつあったわけですが。
さらに私が真に求めるいわゆる猫毛ガッサーーーー感 猫毛ゴリゴリ掻き出す感
これを実現するにはやっぱりブラシ系のやつじゃない…?
などと思いながらダイソーを練り歩く中見つけたのがこれ。

毛だま取り豚毛ブラシ
すみませんパッケージ撮り忘れたんですが
これいわゆる『毛だま取り用豚毛ブラシ』ってやつです。本来は衣服の毛玉を取り除くやつ。

えっ ブタ…ってこんな毛生えてるの?どこに??
なんて疑問は今は横に置いといて、いざ!

とりあえずザザッとカーペットを掻くように擦ってみると…

毛だま取り豚毛ブラシ
!!!!!!

これ!!!これぞ私が求めてた猫毛ガッサーー感!!
(取れた毛が見やすいようにちょっと移動)

程よい毛の硬さで絨毯までは傷めない、けど詰まった猫毛をゴッソーー掻き出す!
円形の端っこだけにブラシがついてるから掻き出した猫毛もペペッとはがせる!

本来はオシャレなニットとかを優しく撫でながらキレイキレイする物なんだろうになんかごめん
と思いつつ容赦なくガシガシ絨毯に這わせるとあっという間に目の前のスペースがきれいになりました~~すごいぞ!!

こんなにガシガシやったらすぐダメになっちゃうかしら…と心配にもなりましたが、部屋中やりきっても全然ピンピンしておりました。
これはすごいやつ…!!

公式画像がありませんので、パッケージが知りたい方は『ダイソー 毛だま取りブラシ』でググってみてくださいな。

ちなみにダイソーに限らずおそらくどこの100均でも置いているようなモノですが、タワシ状になっているものよりは↑のように持ち手がついているタイプの方が(やってて疲れない的な意味で)絶対おすすめ。

総括 

パクパクくんと豚毛強い メッチャ強い

ですがあくまで我が家のような猫毛織カーペットに太刀打ちできるお掃除グッズ…なので、そこまでひどくない&広さがそうでもないならゴム手袋や一毛打尽も十分便利!だとは思います。

今のところうちでは豚毛で掻き出す→フワッと残った分をパクパクくんでキャッチ
が最強コンビかな~
それなら豚毛はいらないんじゃ?と思われるかもですが ブラシでガシガシ毛を掻き出すこと自体がすごく楽しい気持ちいいんですよね~思わず夢中になる快感…
とはいえ毛をゴッソーー取る快感としてはパクパクくんも相当なので、しばらくはこの二大巨頭で我が家のカーペットをガッサガッサすることになりそうです。


一番の対応策はこまめな掃除だって知ってる
わかってるから言わないで 察して


ちなみに豚毛ブラシって毛取り以外にも人間の毛髪用、何よりペットのブラッシング用のもあるようで
amazon先生でこんなものを見つけました。

ペットのブラッシング用豚毛ブラシ

おお~~高級そう!
でも見た目かわいい!
思ったよりお値段もかわいい?

なんだかやたら評価もよさそうなのでちょっとポチッてみようと思いますワクワク
また使ってみたらレポしますね。